硬岩乃讌

これまで○十年間にわたって収集してきたCD/レコードのレビューを、個人的な感想丸出しでしていきます。勢いだけで作ったブログだけに、その勢いがいつまで続くか…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LOVELAND -- John Sykes

LOVELAND -- John Sykes (1997年)

loveland


1.Everything I Need
2.Didn't We Say
3.Don't Hurt Me This Way (Please Don't Leave Me '97)
4.Hold The Line
5.Thank You For Your Love
6.Wuthering Heights
7.Till The Day I Die
8.Haunted
9.I'll Be Waiting
10.Don't Say Goodbye

John Sykesが生み出した珠玉のバラード集。

Whitesnake、いや80年代のHR/HMを語る上で外すことのできないアルバム「Serpense Albus」に収録されている名バラード「Is This Love」はJohnが手がけたからこそ、あの完成度だったといえ、もしJohnがいなければ単に泥臭いバラードに なっていたのではないかと思います。

そんなJohnがそれまでのアウトテイクなどを集めて作った、といっていますが、とてもそうは思えない楽曲に完成度。ギターヒーローとして弾きまくるのではなく、つぼを押さえて情感たっぷりに弾くフレーズ(しかもギターソロが無い曲まで)や、けっしてすばらしくうまいとはいえないけれど、人を引き付けて止まない歌声など、Johnの魅力が詰まったアルバムといえます。

「Is This Love」のような壮大はバラードばかりでなく、2.や5.のように、歌詞が胸に痛烈に響く曲など、ギタリストではなく、コンポーザー、ソングライターとしてのJohnを感じてほしいアルバム。このアルバムをもしカヴァデールが...、いや夢を見るのはよしましょう。

ところで、このアルバムって現在廃盤なんですね。信じられないなぁ。




スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。