FC2ブログ

硬岩乃讌

これまで○十年間にわたって収集してきたCD/レコードのレビューを、個人的な感想丸出しでしていきます。勢いだけで作ったブログだけに、その勢いがいつまで続くか…。

THE FINAL COUNTDOWN -- Europe

THE FINAL COUNTDOWN -- Europe (1986年)

FinalCountdown


1. The Final Countdown
2. Rock The Night
3. CARRIE
4. Danger On The Track
5. Ninja
6. Cherokee
7. Time Has Come
8. Heart Of Stone
9. On The Loose
10.Love Chaser

John Norumが在籍していたヨーロッパ

日本のHR/HMファンの間ではファーストアルバム、セカンドアルバムのころからすでに北欧メタルらしい旋律とサウンドによって人気を博していたのですが、全世界で600万枚以上売り上げたこのサードアルバムによって世界的にブレークし、一気に人気バンドに座にのぼりつめました。

かくいう僕も実はファースト、セカンドアルバムは聞いたことがなく、このFinal Countdownで初めてヨーロッパを耳にしたくちです。

確かに大ヒットしたアルバムだけあって、インパクトのあるいい曲ぞろいのいいアルバムです。そして曲の良さもあるのですが、実はサウンド面のバランスがヒットの秘密ではないかと思うのです。

前述したようにファースト、セカンドアルバムは聞いたことがないのですが、ベストアルバムなどに含まれる曲から類推できるサウンドと、この後に続くアルバム「Out of This World」を比べてみると、ハードさとソフトさのバランスに優れているように思います。古くからのファンには洗練されすぎ、ポップすぎという不満が出るのでしょうが、一般的にはちょうどいいくらいのサウンドになっているのでしょう。

実際、John Norumはバンドの方向性とこの「Final Countdown」アルバムのアレンジに不満をもってバンドを脱退したのですが、方向としては決して間違っていなかったのではないかと思います。




スポンサーサイト



テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

コメント

紫らいおんさん
彼らはいわゆる「北欧メタル」の代表格だったんですが、このアルバムでは北欧らしさが薄れて、逆にそれでファンになった人も多いんでしょうかね。
写真、撮りまくってますね(笑)。またおじゃまさせてもらいますね。

  • 2007/01/07(日) 13:46:51 |
  • URL |
  • パグジー #-
  • [ 編集]

今日はブログ書きながらEurope 聴いてました^^
何度聴いてもこの高い声とこのポップでキャッチーなフレーズがたまりません!!
Europeはコレを最初に聴いたんでこの印象がむちゃくちゃ強いわけです^^
Europe=コレって感じですね♪だから好きですね~とっても。
そういえばカメラ買って嬉しさのあまり写真撮りまくっております(笑
毎日UPを目標にしてるんで^^!!またお暇なときにでも覗いて コレはアカン!!もっとこうした方が~って言ってください(笑)ではでは(^ー^)ノ

  • 2007/01/06(土) 06:40:54 |
  • URL |
  • 紫らいおん #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pugsy.blog50.fc2.com/tb.php/29-2492fd42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)