FC2ブログ

硬岩乃讌

これまで○十年間にわたって収集してきたCD/レコードのレビューを、個人的な感想丸出しでしていきます。勢いだけで作ったブログだけに、その勢いがいつまで続くか…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Good Evening New York City --Paul McCartney

Good Evening New York City (グッド・イヴニング・ニューヨーク・シティ)
--Paul McCartney (ポール・マッカートニー/2009)

Good Evening New York City

Disc1
1. Drive My Car
2. Jet
3. Only Mama Knows
4. Flaming Pie
5. Got To Get You Into My Life
6. Let Me Roll It
7. Highway
8. The Long And Winding Road
9. My Love
10. Blackbird
11. Here Today
12. Dance Tonight
13. Calico Skies
14. Mrs Vandebilt
15. Eleanor Rigby
16. Sing The Changes
17. Band On The Run
Disc2
1. Back In The USSR
2. I'm Down
3. Something
4. I've Got A Feeling
5. Paperback Writer
6. A Day In The Life / Give Peace A Chance
7. Let It Be
8. Live And Let Die
9. Hey Jude
10. Day Tripper
11. Lady Madonna
12. I Saw Her Standing There
13. Yesterday
14. Helter Skelter
15. Get Back
16. Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band / The End

ポール・マッカートニーのライブアルバム。すでに何枚目か、という数え方が出来ないくらいに数多くのライブ盤が出されていますが、ここ数年出されたものの中では演奏、そして(一番心配な)歌声とも大満足なものです。

セットリストは最近のセットリストから大きく変化はありません。2005年あたりから演奏されるようになったHelter Skelterも収録されているし。Beatlesの曲で今回初登場はDay Tripperです。(I've Got A Feelingもかな?)

個人的には、I'm Downを演ってくれたのがうれしかった。ビートルズが史上初めてスタジアムライブを行ったShea Stadiumの後に建てられたCiti Fieldで行われたこのライブでI'm Downを演奏するのもポールならではの演出ですね。

セットリストはBeatlesからの曲が3分の2くらいを占めて、あとはWingsやソロからの曲という構成。Wings時代はBeatlesの曲を演奏するのを拒んでいたポールですが。Wingsの(実質上の)解散後は積極的にBeatlesの曲のライブ演奏やセルフカバーなどをし、そしてさらなるBeatlesの楽曲の発表を行うわけです。そんな姿勢に「ポールは終わった」「またBeatlesで金儲け」みたいに反感を覚えたこともあったのですが、しかしジョンとジョージ亡き後Beatlesを後世に伝えられるのはポール(とリンゴ)しかいないわけで、ここは素直に喜びたいと思います。

そうはいっても、決してBeatles時代にあぐらをかいているわけではなく、精力的に新作も発表しており、今回のセットリストに含まれている最新作のFiremanのElectric Argumentsからの曲も非常によい曲で、老いて益々(失礼)という感じです。なによりも、Beatles時代の曲もオリジナルキーで(さすがにHelter Skelterは辛そうですが)で歌いきるのには驚きを通り越して敬服するしかありません。

「もういいかげんに引退したら」なんて、とんでもない。こうなったら本当に生涯現役を貫いて、名作を作り続けてほしい。切にそう思います。







スポンサーサイト

テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pugsy.blog50.fc2.com/tb.php/89-9162a98e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。